No19.コーチングスキルがある

ビジネスオーナーになる為には、人材育成のスキルが必要です。

人を育てるためには、目的論のコミュニケーションとコーチングを行う必要があります。

自分で考え業務を改善し推進できる自立した人材が不可欠です。

コーチングとは、相手が考え、自己選択する支援やサポートをする人材育成方法です。

手順は次の順番で進めてゆきます。

成功者の20の思考

No1.失敗を恐れずリスクに責任を取る
No2.主体的に自分で明確に決断する
No3.良い環境に自分の身を置く
No4.感謝する心を忘れない
No5.自己投資と学びを加速します
No6.時間を確保している
No7.目的と目標を明確にしている
No8.常にポジティブである
No9.すぐに行動する
No10.習慣化思考
No11.想像力が高い
No12.孤独を恐れない思考
No13.WinWin思考
No14.他力思考
No15.聴く力を持ち、自慢話はしない
No16.お金にきれいで粗末に扱わない
No17.一つのやり方に固執しない
No18.目的論で思考する
No19.コーチングスキルがある
No20.欲求や期待を解放し不満を手放せる

カテゴリー: 成功の法則